「アンドレの翼」朗読舞台のお知らせ



私達と同じ昭和41年同窓生である青木裕子氏が伝える…
フランスと日本の心にしみる友情物語


これは実際に78年前に起きた物語です。1936年、パリから東京までの100時間懸賞飛行の途中、ゴール間近で乱気流に遭遇し佐賀県・脊振山に墜落したのが、フランス人アンドレ・ジャビーです。そして地元脊振の人たちの素早い捜索、救出活動により、奇跡的に一命を取り留めました。その後アンドレは九大病院に運ばれ、手厚い治療と看護によりすっかり回復し、フランスに帰国しました。フランス人アンドレと脊振の人たち、そして九大病院の医師や看護師の人達を結んだ感動の物語です。

朗読:
青木裕子(軽井沢朗読館館長)
NHKのアナウンサーを定年後に、軽井沢に朗読館を自費で建てて、朗読活動を行う。
ヴァンダ・ベヌ(フランス女優)

朗読台本
高木のぶ子(芥川賞作家) 監修
朗読会の後の懇親会(有料1万円)では講演も行います。




2014年11月1日

開場14:30 開演15:00

入場無料 定員500名


公演場所

九州大学医学部 百年講堂 大ホール
福岡市東区馬出3-1-1


お申込み先


「アンドレの翼 福岡公演実行委員会 事務局」係
〒810-0021 福岡市中央区今泉1-10-21-901
FAX:092-737-5432
isen@kinin.com

応募方法
応募は、ハガキ・FAX・メールにて、住所・氏名・年齢・電話番号・参加人数(参加者全員の住所・氏名・電話番号もお願いします)をご記入の上、お申し込み下さい。当選発表は、聴講券の発送をもって代えさえて頂きます。

応募締切 10月20日


お問合せ先

アンドレの翼 福岡公演実行委員会 事務局
〒810-0021 福岡市中央区今泉1-10-21-901
TEL:092-737-5430
平日10:00〜17:00


〜 第31回倶楽部会写真 〜
2018年12月1日(土)
警固倶楽部の最新写真はコチラ

 

2018年12月1日(土曜日)
19:00より開始
 
開催場所:
QUANTIC クアンティック3F
パーティールーム
tel:092-717-3003
 

詳しくはコチラ
2014年11月1日
開場14:30 開演15:00
入場無料 定員500名
 
私達と同じ昭和41年同窓生である青木裕子氏が伝える朗読舞台
詳しくはコチラへ
朗読舞台のお知らせ
 

警固倶楽部の最新情報はコチラ
倶楽部会掲示板

カンボジアの村の子供たち
(2012 年 9 月 14 日~16 日)
カンボジアレポート


ふたたびラオスの村へ
(2012 年 9 月 8 日~14 日)
ラオスレポート

お問合せ
トップページ


リンクフリーです。